Archive for the ‘活動日誌’ Category

天長節奉祝街宣【2016/12/23】

2016-12-23
久しぶりの更新になります。 平成28年12月23日は天皇陛下のお誕生日、天長節であります。
我々政治結社 祖國防衛隊は御堂筋、26号線で天皇陛下のお誕生日をお祝いする
奉祝街宣を行いました。

紀元節660年、初代神武天皇から数えて125代目となられる天皇陛下のご存在は、
世界に類を見ない我が国の誇りであり、2676年も続く世界に現存する世襲の君主家の中で、
最古・最長であります。

本日、八十三歳のお誕生日をお迎えになられた天皇陛下は常に、日本国家の繁栄と日本国民の
幸せを願われてご公務に励まれておられます。
今こそ、我々日本国民は心からの感謝の誠を捧げ、天皇陛下のお誕生日を日本国民こぞって
お祝いしようではありませんか。





 
 
 
 
 
 
 
 
 

朝鮮総連を糾弾

2016-02-14
本日は、我々政治結社 祖國防衛隊が加盟する國際反共聯盟定例街宣でした。

北朝鮮は12日にストックホルム合意に基づく、拉致被害者の方々の全面調査の中止と、
特別調査委員会の解体を発表しました。

北朝鮮と言う国は、我々日本人の気持ちをいくら踏みにじったら気が済むのか。
大阪市生野区にある朝鮮総連周辺で徹底した糾弾、抗議街宣を行いました。

これからも我々政治結社 祖國防衛隊は、朝鮮総連への抗議街宣を強化していきます。

朝鮮総連を糾弾
 朝鮮総連を糾弾 
朝鮮総連を糾弾 
朝鮮総連を糾弾 
朝鮮総連を糾弾

【2016/02/11】紀元節 橿原神宮参拝

2016-02-11
本日2月11日は紀元節であります。 我々政治結社 祖國防衛隊は、奈良県橿原市にある橿原神宮で参拝を行いました。
政治結社 祖國防衛隊総本部、中大阪本部、南大阪本部、泉州本部、香川県本部、徳島県本部、島根県本部が参加しました。

紀元前660年、初代天皇である神武天皇が、橿原神宮のあるこの地で即位されました。
2676年、125代の今上陛下まで続く我が国の御皇室は、我々日本人の誇りであり、心の拠り所であります。

天皇皇后両陛下の御長寿と、御皇室の弥栄をご祈念致しました。

天皇陛下、皇后陛下万歳!

紀元節 橿原神宮参拝
紀元節 橿原神宮参拝
紀元節 橿原神宮参拝
紀元節 橿原神宮参拝
紀元節 橿原神宮参拝
紀元節 橿原神宮参拝
DSC_3132
DSC_3134
紀元節 橿原神宮参拝
紀元節 橿原神宮参拝
紀元節 橿原神宮参拝

北方領土の日。ロシア総領事館を攻撃

2016-02-07

本日2月7日は、日本政府が定める 『北方領土の日』であります。

旧ソ連軍は、我が国の戦況が不利とわかるや、突然に日ソ中立条約を破棄し、我が国に宣戦布告。
昭和20年8月9日、我が国固有の領土である南樺太、全千島列島に侵攻し、虐殺、略奪、強奪、強姦の限りを尽くし、武装解除した我が国同胞を極寒の地シベリアに抑留し、強制労働に従事せしめ、多くの日本人同胞が命を落としました。

この鬼畜さながらの蛮行を我々日本人は絶対に許してはなりません。
大阪府豊中市にある在大阪 ロシア総領事館周辺で北方領土奪還、日露国交断絶の抗議街宣を行いました。

独裁者プーチンよ、我が国固有の領土である南樺太、全千島列島を返せ!

北方領土の日。ロシア総領事館を攻撃
北方領土の日。ロシア総領事館を攻撃
北方領土の日。ロシア総領事館を攻撃
北方領土の日。ロシア総領事館を攻撃
北方領土の日。ロシア総領事館を攻撃
北方領土の日。ロシア総領事館を攻撃

北方領土の日に先立ち抗議文投函

2016-02-07

北方領土の日に先立ち抗議文投函 北方領土の日に先立ち抗議文投函 北方領土の日に先立ち抗議文投函 北方領土の日に先立ち抗議文投函 北方領土の日に先立ち抗議文投函 北方領土の日に先立ち抗議文投函 北方領土の日に先立ち抗議文投函 北方領土の日に先立ち抗議文投函 北方領土の日に先立ち抗議文投函

北朝鮮が水爆実験と称する核実験。朝鮮総連に烈火の抗議街宣

2016-01-10
明けましておめでとうございます。
本年も我々政治結社 祖國防衛隊を宜しくお願いします。

1月10日、我々政治結社 祖國防衛隊が加盟する
國際反共聯盟の定例街宣でした。
1月6日、北朝鮮は水爆実験と称する核実験を行いました。 
4度目の核実験になります。

北朝鮮は、一昨年のストックホルム合意を反故にし、
いまだに拉致被害者に関する通報をして来ないばかりか、
核実験まで強行しました。
我々政治結社 祖國防衛隊が加盟する國際反共聯盟は、
大阪市内、そして朝鮮総連に対して抗議街宣を行いました。

日本政府は、ストックホルム合意において行った
我が国独自の経済制裁の解除を凍結し、
更なる制裁を加えなければなりません。

我々政治結社 祖國防衛隊は朝鮮総連
への糾弾、抗議街宣を続けていきます。


北朝鮮三代目、金正恩に天誅を!

政治結社祖國防衛隊
20160110_02 
20160110_03 
20160110_04
20160110_05 
20160110_06
20160110_07
20160110_08 
20160110_09

《2015/12/23》天長節 奉祝街宣

2015-12-23
本日12月23日は、82歳になられた

天皇陛下のお誕生日、天長節であります。

我々政治結社 祖國防衛隊が加盟する國際反共聯盟は、
大阪市役所前から御堂筋の難波まで、天長節奉祝街宣を行いました。
その後は、堺市にある仁徳天皇陵でお参りをして大阪市内に戻り、
四つ橋筋で再び奉祝街宣を行いました。

我が国の御皇室は、初代の神武天皇から今上陛下まで125代、
2675年と言う悠久の歴史を持つ、日本人の誇りであり、我が国の国體そのものであります。

我々日本人は、御皇室の弥栄と天皇皇后両陛下のご長寿をお祈り致しましょう。

天皇陛下、皇后陛下万歳!

20151223_01 20151223_02 20151223_03 20151223_04 20151223_05 20151223_06 20151223_07 20151223_08 20151223_09

拉致問題啓蒙街宣《2015/12/13》

2015-12-13
約1年半ぶりの、活動日誌の更新になり、お読みくださっていた方々には、大変ご迷惑をお掛け致しました。
活動日誌の更新は久しぶりですが、我々政治結社 祖國防衛隊の街宣は、この1年半もの間も、休む事無く街宣活動を続けておりました。
これからは、國際反共聯盟の定例街宣など、順次アップしていく予定ですので、今後とも、政治結社 祖國防衛隊の街宣活動に御期待願います!

12月13日の日曜日は、我々政治結社 祖國防衛隊が加盟する國際反共聯盟の定例街宣でありました。
 
御堂筋、堺筋、長堀通り、四つ橋筋、大阪駅周辺にて、拉致問題啓蒙街宣を行いました。


今回は、友誼団体である政治結社 侍闘塾総本部さんと、草莽維新塾が参加してくれました。

昨年5月のストックホルム合意から1年以上が経ちます。
当初、北朝鮮は昨年の夏の終わりから秋の初めにかけて1回目の通報を行う予定でありましたが
いまだに何の通報も無く、拉致被害者の家族の方々、そして我々日本人の心を踏みにじっております。

こんな事が許されるのでしょうか?
日本は独自の経済制裁の一部を解除しましたが、それらを凍結し、更なる経済制裁を強めて、北朝鮮を締め上げる必要があります。

我々日本人は何度、北朝鮮ごときに振り回されたら気が済むのか?

我が国政府には、北朝鮮には更なる経済制裁と圧力で締め付けて、譲歩を無理矢理引きちぎるくらいの交渉を行っていただきたい。
 
拉致問題にはもう、時間がありません。

DSC_2910

DSC_2912

DSC_2914
DSC_2918

DSC_2919

DSC_2921

DSC_2922

DSC_2924

DSC_2925

DSC_2928

【2014/05/11】國際反共聯盟定例街宣

2014-05-11

本日5月11日は祖國防衛隊が加盟する國際反共聯盟の定例街宣でした。
祖國防衛隊中大阪本部、南大阪本部、泉州本部、総本部が参加し
友誼団体と共に、大阪市内で拉致問題について啓蒙街宣を行いました。
2002年に金正日が拉致を認め謝罪し、5人の拉致被害者の方々が、2004年にはその家族の方々が日本に帰国されましたが
それ以降、拉致問題は停滞しております。
拉致問題は絶対に風化させてはいけません。すべての拉致被害者の方々が帰国されるまで拉致問題は終わりません。

梅田で友誼団体と流れ解散した後、祖國防衛隊中大阪本部、南大阪本部、総本部は、豊中市にあるロシア総領事館で北方領土奪還を訴えて来ました。
ソ連は第三者が見ても日本の戦況が圧倒的不利となった終戦直前、当時有効であった日ソ中立条約を一方的に破棄し
突然に敵対連合国に加わり南樺太、全千島列島を侵略しました。
この火事場泥棒のロシアを絶対に許してはいけません。

20140511_1 20140511_2 20140511_3 20140511_4 20140511_5 20140511_6 20140511_7 20140511_8 20140511_9 20140511_10 20140511_11 20140511_13 20140511_14 20140511_15 20140511_16 20140511_17 20140511_18 20140511_20

【2014/5/7】河野談話撤回抗議行動

2014-05-07

5月7日、祖國防衛隊は自民党大阪府連前に於いて、亡国談話である『河野談話』の即時撤回を求める抗議行動を行いました。
平成5年の河野洋平官房長官の『河野談話』は
当時の宮沢喜一首相と河野洋平が、直前に迫った日韓首脳会談を成功裏に終わらせるために出した亡国談話であります。
今日の平和の礎となり、散華された靖国神社に眠る英霊に『性的犯罪者』と言う冤罪をなすりつけた自民党に対し、厳重なる抗議行動を展開し
河野談話の即時撤回を訴えております。

0507_1 0507_2 0507_4 0507_5 0507_6

0507_3

« Older Entries
Copyright(c) 2013 祖國防衛隊 All Rights Reserved.