【2014/5/3】反憲スポット

2014-05-03

5月3日の憲法記念日に祖國防衛隊は大阪市内に於いて、現行憲法を破棄し大日本帝国憲法を復元し改正するための啓蒙街宣を行いました。
現行の日本国憲法は、米国が我が国を武装解除させるために押し付けた占領憲法であります。
憲法を改正し我が国が真の独立国家となる為に国民一人一人が立ち上がらなくてはなりません。

市内での啓蒙街宣の後、豊中市のロシア総領事館では、我が国固有の領土である北方領土を侵略した火事場泥棒のロシアに対し、北方領土奪還を訴えて来ました。
侵略国家、ロシアを絶対に許してはなりません。
南樺太、全千島列島を火事場泥棒のロシアから奪い返さねばなりません。

0503_1 0503_2 0503_3 0503_4 0503_5 0503_6

Copyright(c) 2013 祖國防衛隊 All Rights Reserved.